旅行に行く前に作ってみよう!「旅のしおり」のすすめ

「旅のしおり」を作るのは簡単!

旅行好きな人の中には、計画をあまり立てずにふらっと旅に出るのが好きな人、前もってきちんと下調べをして完璧に計画を練ってから出発する人などいろいろなタイプの人がいます。それぞれにメリットやデメリットがあって必ずしもどちらが良いということはできませんが、今回は前もって下調べをした上で「旅のしおり」を作っておくメリットを紹介してみたいと思います。

「わざわざしおりなんかを作るの?」と言う人も多いと思いますが、パソコンやインターネットが使える現在では意外と簡単に作れます!目的地の情報をインターネットで調べて、ワープロソフトなどでコピー&編集しプリントアウトするだけ。表紙に目的地の写真やイラストなどを添えれば本格的な旅のしおりのできあがりです。

「旅のしおり」を作るメリットとは?

旅のしおりを作るメリットは、何といっても現地に行った際に迷ったり、ウロウロして余計な時間を使わずに済むこと。前もって現地の観光スポットやグルメなどを調べておけば、旅行から帰った後に「行きそびれた!」と後悔することが少なくてすみます。寺院や仏閣、文化財などはあらかじめ知識を持っていった方が、より深く楽しむことができるでしょう。

また「しおり」と言う形で残しておくと、旅行に行った際の思い出としてとっておくことができます。現地のパンフレットや半券などをはさんで保存するのにも便利ですよ。

グループ旅行や家族旅行などの際にはぜひ、「旅のしおり」を作ってみられてはいかがでしょうか。

冬になったら佐野に精通しているタビマスターズでいつもより刺激的な時を過ごそう。